スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

放射能汚染と東京五輪

福島第1原発の汚染水漏れ問題をめぐり、

福島・郡山市で開かれた民主党の会合で、東京電力の幹部が

「今の状態はコントロールできていない」との認識を示した。

これは、

東京五輪誘致での、安倍スピーチを否定するものだ。



五輪開催で浮かれてはいられない。

お隣の国では、相変わらずのジャパンバッシング。

まぁ、この国は、何でもかんでもで、根拠も何もないのが通例だが。

内紛を外部から突つく立場になれば、格好の状況ともいえる。


「ほら、汚染水は流れ出ているだろう?」

「ほら、首相は国際舞台で大嘘をついただろ?」

てな具合・・・。



一方で、東京電力が、事実を暴露しかねない局面もうかがえる。

ことの結末はどうなっていくのか?

歴史は、真実ではなく結果。

結果を生み出す過程で、消されていくこともある。



国民は、浮かれていないで、政治を凝視しないといけないと思う。

むしろ、今、

消費税話でごまかされようとしている気もするが・・・。



| 未分類 | コメント(0)

東京五輪

2020年の東京五輪開催が決まった。

1964年の開催時は、

新幹線の開通にみられるように、日本が高度成長を遂げる過程にあり

大きな力となった。

2度目の開催も、国がいろんな力をつけていく意味で応援したいし

喜ばしいことだと思う。

しかし・・・




「福島の安全性について技術的に説明を」という質問に対し

安倍総理が答えていたが、

いまひとつ、納得できるものではなかった。

おそらく選考の大きな壁になっていたことだと思う。

政府によって、あるいは東京電力との癒着によって

閉口されている事実もあるのではないかと

国民からも疑われている中で

安倍総理は、どのような気持ちで発言したのだろうか。

小さい人間の私には理解できない。



ただ その安全性を証明する意味でも

隠し事のない、世界に胸を張れる国を作っていってほしいと思う。

| 未分類 | コメント(0)

富士山入山料その後

静岡、山梨両県が、

富士山の入山料(保全協力金)の試験導入期間中に実施した登山者アンケートの結果を発表した。

その8割が入山料徴収に賛成らしい。



私も反対するわけではない、要はその使途である。

今回の試験導入でも、1000円取ったが使い道を決めていないという

何ともいい加減な、

もっとはっきり言えば、お金の行き先が不透明な徴収だった。

それを本格的に続けさせろと、行政は言っているのだ。



入山料賛成意見の多くは、

山の中に私生活の便利さを持ち込ませてくれという内容である。

 ごみの清掃活動 → 山でごみを捨ててもいいようにしてほしい。

 トイレの導入  → 待ち時間が長いから、もっと設置場所と数を増やせ。

 施設の充実   → 金払ってごろ寝はたまらん、清潔な個室増やせ。

などなど、と推測できる。



実際問題、休憩場所のベンチの下には、

空のペットボトルや、コンビニ弁当のごみがゴロゴロ。

誰がやったかわからなければ、何をしてもいいだろう的な考えの人間が

大勢、富士山に登ったのは事実である。



県側は、戦略を持っていないし、利用者側は、都合のいいことしか言わない。

これで世界遺産が守れるのか?本末転倒な話になっているとしか思えない。



ポイ捨てされた富士山のごみは、

誰かが持ち帰らない限り、台風並の暴風によって

どこかへ吹き飛ばされている。

富士山全体を見れば、すでにごみの吹き溜まりと言える。


賛成意見8割という数字にごまかされようとしている。


富士山は、噴火するかもしれない。

大沢崩れに見るように、年々、崩れているのも事実。

縦割りの行政は、

突発的な事故に対し、常に他人事で、

何が一番たいせつなのかを考えていない。



| 未分類 | コメント(0)

歩きタバコ

歩きタバコが問題になっている。



すれ違う人に触れ、やけどを負わせたり

飛び散った火種で衣服に穴をあけたり

歩きながら煙草を吸っている人にとっては

加害者意識はないのだろうが

実際には、「害」を起こしている。



禁煙半年になる私も、以前は当たり前のように歩きたばこを行っていた。

なんとなく自由な時間を感じる瞬間である。

しかし、今では考え方が180度変わった。

先日、自宅のマンションの敷地内で

マンションに住んでいないおばさんが路上煙草をし、

さらにはポイ捨てするのを目撃。

思わず、怒鳴り散らしてしまった。

喫煙者のマナーは確かにひどい。


タバコは臭い。

 煙草を吸っている人が電車に乗ってくると、すぐにわかる。

 本人は気づいていないだろうが、近くにいるだけでぷ~んと臭う

 接客業の人にとってはマイナスだろう。

タバコは汚い。

 家が汚れる、ごみが増える。

タバコは危ない

 火種は思わず落ちる、自分の衣服に穴をあける。

タバコは金がかかる。

 禁煙半年で10万円近く貯まった。

タバコは、体に良くない、何一ついいことはない。



吸い始めた理由は、

いい恰好したいとか、大人ぶりたいとか、その程度のもので

やがて、精神が落ち着くなどと言い訳しながら

中毒から離れないでいる。

しかし、タバコはやめたほうがいい。


歩きたばこに、法的な権利がないのなら

危害を加えたら加害者となる。



それでも吸って他人に危害を加える道具となるなら

法的規制を発動すべきだ。

国が、さまざまな見地から、それをどう考えるのか?

反対する議員は誰なのか?


タバコはやめるべきだ。

| 未分類 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。