FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ゆとりある老後?

定年後、ゆとりある老後に必要な資金は、1億1856万円らしい。

55歳で定年、80歳まで25年生きたとして、1億÷25年=400万/年

何をもってゆとりなのかわからんが、そんなことを言い出したらきりがない。

というか、3000万もの退職金を受け取り、月30万もの共済年金をもらう公務員や

一流企業の役職経験者を除けば、ちょっと非現実的な金額とも思われる。

ましてや自営業者を無視した数字である。


豊かな老後など、若いころには考えなかった。

体が動く間は、自分の力で活動したい、働きたい。

人に頼らないと生きられない時は、死にたい。

単純にそう考える日々である。

他人のことなどどうでもいい、

お金?あるに越したことはないが、

ないなら汗をかいて自分で稼ぐ。

稼いだ分で生活し、やりたいことをやる。

それが生きることでありそこに心の豊かさがあると考える。



豊かな老後って何だろうか?

お金を計算することに意味などあるのか?

お金があっても、どんな地獄が待っているかわからないのが人生。



50歳を過ぎて、夢に向かって生きています。

大金はなくとも、

ひとつひとつ、悔いのないよう

やりたいことをこなしていく充実感を感じています。

明日死んでもいい。


お金があれば、明日死んでもいいとは思わないだろう。










スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://makky1229.blog.fc2.com/tb.php/36-6ef4f86c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。